スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神通3日目

IMG_3021.jpg

最終日も朝から冷たい雨。しかも時折水量に影響する程の激しい雨が降っていた。下流域の有沢で竿を出したのだが昨日のバラし連発を受けて針をチラシに変更して釣る。川に入る際、先に釣られてた方が早くも上がってこられて「早速糸切れたぁゴミが多過ぎて釣りにならん」と。
IMG_3020.jpg

確かにゴミは多いが鮎の「音」はすぐに感じた。この天候の割には反応悪くないみたいでゴミを避けることができると釣れると確信した。しかし金属製の糸の不利な部分が明確にでてしまう。ゴミが掛かると受けるダメージが大きく強度が格段に下がり、2匹目となるアタリを合わせた瞬間ブレイクしてしまう。先程のおじさんもそういう事だったのだろう。
そこでフロロの通しに結び変えて再開する。目一杯下竿にして囮が川底下がった瞬間にドドンッ‼︎とアタック。そして下流への突進を止めるごとく9.5mの竿が大きく弧を描く。囮が水面に出た隙を見て九頭龍返し。良いのが取れた。そいつで再び水面ギリギリまで竿を寝かして上に引くと直ぐに先程同様強いアタリ‼︎その次も繰り返し同じサイズが入れ掛かりになる。
釣りに集中していたのであまり気にならなかったが水量が確実に増えてきていて周りの釣り人は既ににあがられた様。
そして9時過ぎ増水の危険を報せる放送が川に響き渡る。とりあえず車で前日釣ったダム下付近まで見に行ったがみるみるうちに水量が増えていたのでまだ朝ではあったが釣りを断念した。秋雨前線が停滞する不安定な天候の中、釣りをさしてもらえただけでも感謝。これで神通も一掃されて更に晩期の大鮎らしくなるだろう。こんな大鮎に成る年もめったに無いことなので最後にもう一度機会を作って釣行に訪れたい。
IMG_3022.jpg


釣果 :4匹 19cm〜23cm
水中糸 :フロロ通し0.8、複合0.2
針 :満開チラシ9.0


2015.8.30

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuwa

Author:shuwa
釣り好き自然好きの皆様と
情報を共有できましたらなと。
&自身の釣行備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。