スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸TRIP Day4

IMG_2951.jpg

奥飛騨から下って富山県に入る。神通川だ。

例年になく海産魚の遡上がすくなく数釣りが困難な異例の年となった神通川だが逆に放流魚の生育が著しく大鮎への期待が持てる。
前日に色々調べた結果朝は下流域の有沢へ入った。
IMG_2952.jpg


見た目以上に水の押しがキツイのでまずは手前の筋を流す。流れに入れ直した瞬間トンッときた!
20cm程だったが幅が厚いから引きも強い。そんな鮎を有沢では4つり車でゆっくり川を見ながら上流へと上がっていく。
そして次に入川したのは大沢野大橋下流。
IMG_2954.jpg

IMG_2955.jpg


こちらは川通しができるまでに減水している。そんな中、1番水深のある岩盤には大きい鮎が定位していた。竿立てゆっくりその岩盤へと誘導してやるとゴゴゴッ!
下流と違い型が良い。しかしやはり数釣りは釣れないので周りの方も辛抱の釣り。
IMG_2953.jpg


それに耐えれず開拓へと車に乗り込み農道を走り回り河原に降りては移動を繰り返した。そして辿りついたのはとある急瀬の肩。
IMG_2957.jpg


いきなり肩には入れず淵尻からの駆け上がりを泳がせてすぐにドンッ‼︎個体もデカく追いもきついよう。
IMG_2958.jpg


数匹釣ったところで夕立ちになり辺りは私だけに。5時前雨が止み狙いの肩へ囮を送り込むと、コツッ!そして重みと共にギューンと竿が引きずり込まれていく。付け糸0.8号でも不安な程に。直ぐに下は急瀬なので一切下がれない。なんとか持ちこたえて、キャッチ。首元から急に盛り上がった体高のムキムキ鮎。
IMG_2956.jpg

そんな例年には上がらない様な鮎がその後も追ってきて久々エキサイティングした時間を過ごすことができた。
IMG_2959.jpg


釣果 :17匹 19cm〜25cm
糸 :複合0.2
針 :8.5 3本錨


2015.8.15

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuwa

Author:shuwa
釣り好き自然好きの皆様と
情報を共有できましたらなと。
&自身の釣行備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。