スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸TRIP Day3

IMG_2936.jpg
やはり水温が冷たい。新穂高岳の麓から流れる高原川。
漁協前避けて神岡の集落より上流から入った。前日の雨でも濁りはなく水質は透き通っており減水したまま。まずはトロ瀬から探ってみると直ぐにコンコン!
いきなり21cmの良型。
IMG_2935.jpg

朝の2時間で10匹釣れる。
IMG_2938.jpg


9時過ぎから次第に川に濁りが入り出したと同時にピタリと反応がなくなった。
IMG_2940.jpg


足でウロウロ移動しても反応は得られず、車で上流を目指す。濁りの原因である谷より上は美しく魚の姿もハッキリ確認できた。そして駐車しやすい長倉地区から入川した。
IMG_2941.jpg


上下共まばらに釣り人の姿があり状況を尋ねながら下流へと下る。このあたりは厳しいようで既にもぬけの殻なのか…
とにかく鮎を付けて泳がせてみる。するといとも簡単に釣れたのだ。
しかも次から次へと。この夏空の下で綺麗な渓流の中釣りをするのは本当に気持ちがいいものだ。掛かってくるのは決まって17cm〜19cmの黄色い鮎で後期放流の魚。
IMG_2942.jpg

IMG_2944.jpg

竿を出した棚は幸運にも新場だったようで16匹掛ける事ができた。
IMG_2945.jpg


別の棚に囮を入れても状況を尋ねた方が言うようにさっぱりだった。
IMG_2946.jpg

けして大きいとは言える魚ではないが3日目にしてようやく手応えが掴めた。
IMG_2948.jpg

釣果   :26匹  17㎝~19㎝
水中糸  :複合0.05
針     :針 7.0 3号錨


2015.8.14

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuwa

Author:shuwa
釣り好き自然好きの皆様と
情報を共有できましたらなと。
&自身の釣行備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。