スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝山解禁

IMG_2673.jpg


6月も中頃になり各河川、

続々と鮎の解禁で賑わいをみせている。

そして九頭龍勝山も例年より

早めの解禁を向かえた。

川の状況はと言うと平水、低水温、

垢腐りとなんとも微妙な感じなのですが

解禁日はそんな状況にも関係なく

強烈に追い気のある勝山らしい鮎が

釣れると信じて深夜の北陸を

ぶっ飛ばした。

その甲斐あって思っていた通りの場所を

確保できた。これで3人で楽しめる。

この日は現地集合でk君、親父で釣りをする

ので是非k君には入れ掛かりを

堪能してもらいたい。
IMG_2672.jpg


夜が明けて暫くは何の反応もなく

ただ養殖囮が私の前をウロウロ

泳ぎ回ってるだけの時間が過ぎていった。

我慢、我慢でやっと一匹掛かってくれて

それからポツリポツリといった感じで

入れ掛かりにはならない。

垢腐りの為流芯を外すと難しいのです。

周りも早い段階で移動されたみたいなので

私も10時前にランチタイム。
IMG_2676.jpg


気づけばカンカン照りになってきたので

ここまでの15匹からどこまで数を

伸ばせるか。

瀬肩が空いたので早速入って竿を

出すとすぐに勝山らしい良型が

掛かってきたそしてすぐに友達を

連れてきてくれた。
IMG_2674.jpg


やっとハミだしてきた。

しかしすぐに連チャンは終了で

沈黙になる。
IMG_2677.jpg


今度は右岸に回って拾い釣り。

2.3匹掛かっては沈黙が続く。

この日は私と野鮎の相性があってないのか、

とにかくリズムが悪くて悩まされた。
IMG_2675.jpg

そしてほぼ無睡の為午後2時に

集中力が完全に無くなってしまい納竿となった。

鮎のコンディションは体高もあり

抜群だったが数を伸ばすことができなくて残念。

豊漁な方もいたみたいですが、

大水がでて川のリセットがほしいところ。

年券も購入したことなので

今年はできる限り通うことにしよう。
IMG_2680.jpg

釣果: 29匹 13cm〜20cm
水中糸: ナイロン0.175
針: 龍虎7

2015.6.13

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuwa

Author:shuwa
釣り好き自然好きの皆様と
情報を共有できましたらなと。
&自身の釣行備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。