スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天の川

IMG_2620.jpg


今回は解禁を迎える天川村へ。

10数年前にバス釣りで訪れた北山村から土砂崩れの影響により

たまたま天川村を経由して帰る事になった。

その時に見たダム湖の水質が物凄く綺麗で

ダムサイトの最深部まで透き通って湖底が丸見えだったのが印象深く残っている。

そんな素晴らしい渓流の鮎は100%湖産。

3時過ぎに川に到着し、真っ暗な中ポイントを探していく。

なんとか栃尾のキャンプ場前にポイントが決まります。
IMG_2610.jpg


そして明けるのを待って囮を送り込む…

15分程経った頃、

餌釣りの太い仕掛けに絡んで糸を切ってしまうことになる。

それと同時に場所も潰してしまった。
IMG_2611.jpg


その後仕掛けをセットし直してその周りで2匹掛けたのだが

逆針チェックで戻した時の勢いが

よすぎて再度糸が切れる。

朝からグダグダでやらかしてしまったので流れを変える為、

下流に移動して気分一新する事に。

下流には変化に富んだ棚で、

解禁時には珍しく体高のある

20cmオーバーの鮎の入れ掛かりが続いた。
IMG_2625.jpg


棚の規模が小さかったので8時頃には

ピタリと反応が止まったが、

流石湖産の鮎と思わせる激しいアタリで

久々に鮎らしい感触を味わえた。

休憩してからは更に下流に下って

唯一空いていたトロ場所に入り縄張り鮎を見ながらの釣り。
IMG_2616.jpg


囮を送り込む毎にに追尾してくるが

なかなか下に潜り込まずそこでは7匹。

その後、上流のポイントが空いた為移動するが朝から

再三叩かれたポイントなので追う魚がいるのだろうか?
IMG_2619.jpg


そんな状況下、このタイミングで強い陽が照り込んできてくれ

結果追い気のある8匹の鮎と格闘を終え14:00納竿とする。

素晴らしい水質、渓相で鮎のコンディションもこの時期にしては

申し分なく盛期の天川村を再度訪れたくなった。
IMG_2615.jpg



釣果:48匹
糸:複合0.05 つけ糸0.3
針:シフト7号

2015.5.31


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuwa

Author:shuwa
釣り好き自然好きの皆様と
情報を共有できましたらなと。
&自身の釣行備忘録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。